退職成功率100%の
退職代行サービスはブリッジ


退職代行とは?

明日から会社に行きたくない。今すぐ会社を辞めたい。そのように思われている方の代わりに、退職代行ブリッジがお勤めの会社へ連絡をして、簡単すぐ退職ができるように、交渉と手続きを行います。会社を辞める時に一番苦痛になる、退職することを上司に伝える必要がなく、顔を合わせず話をせず、すべて退職代行ブリッジが代行します!

全国に何万社という会社が存在します。あなたが望んでいる会社は必ずあります。一人で考えず悩まず苦しまないでください。ご相談するだけで解決することもあります。どうしても辛く辞めたくなった時は、我々が退職のサポートを全面的に行い、今すぐスムーズに退職して、新しい生活をいち早くスタートできるように、皆様をバックアップします!



無料相談を実施中

お電話 06-6720-9797
退職代行サービスのご質問ご相談はこちらから
平日 9時〜20時 / 土・日・祝 9時〜17時 受付
メール bridge@taishokudaiko.com
退職代行サービスのご質問ご相談はこちらから
24時間受付(できるだけすぐに返信)
LINE https://line.me/ti/p/run21iJlhr
退職代行サービスのご質問ご相談はこちらから
24時間受付(できるだけすぐに返信)



退職代行の流れ
(1)無料でご相談
メール・LINE・お電話で承ります。
一番重要です。お客様がご納得されるまで、しっかりとお話しさせていただきます。
(2)ご契約と入金
ご納得いただきましたらご契約です。
お客様の退職代行ご依頼日を決定します。ご入金を確認した後は即日対応も可能です。
(3)退職代行実施
細心の注意を払いお客様と連携し進めます。
お勤めだった会社が退職を了承しましたら、順に退職の手続きを進めていきます。
(4)退職代行完了
退職までご連絡は回数無制限で対応します。
退職が完了しても会社から必要書類が届くまでは、最大2ヶ月間サポートいたします。


退職代行の費用
正社員の方
退職代行のご依頼
19,800円(税込)
アルバイトの方
退職代行のご依頼
19,800円(税込)
正社員・派遣社員、アルバイト・パート、どのような勤務形態でも、
一律の料金で承ります。これ以外に追加料金は一切かかりません。
お支払い方法は銀行振込のみ、振込手数料はご負担をお願いいたします。



退職に必要な書類や手続き

以下の書類や手続きには不要な場合があります。退職代行ブリッジでは適宜ご案内し、サポートしていきますので、当社にすべて任せて、何もご心配いただくことはありません。事前にご準備できる場合や、会社に置いてあるものは、会社のどこか1箇所にまとめておいてもらえると、より早くスムーズに退職することができます。

会社へ提出返却するもの

退職届・退職願 通例のもので問題ありませんが、会社指定の書式・用紙で提出する場合があります。
委任状・契約書 会社の対応によって退職を代行する証明のため、署名をお願いする場合があります。
保険証 退職すると健康保険は無効となりますので、扶養家族分もコピーを取って返却します。
通勤定期券 会社から各種交通機関の定期券を貸与されていた場合は、原則は精算し返却します。
制服 制服や作業着など、会社から支給された身に付ける服飾品のすべてを返却します。
名刺 ご自身の名刺だけでなく、仕事で受け取った取引先などの名刺も原則は返却します。
会社備品 会社支給の携帯・PC・周辺機器、会社購入の文具・書籍・事務用品などは返却します。
書類・データ 業務に関わる書類やマニュアル、業務中にご自身で作成したデータ関連も返却します。
身分証明書 社員証、IDカード、社章、ネームプレートなど、社員を証明するものは返却します。
鍵・入館カード ビルやオフィスに入る、デスクやロッカーなどを開ける際に必要なものは返却します。
社宅・借上社宅 退職後すぐ退去の必要はなく、2週間から1ヶ月位で速やかに引っ越ししてください。

会社が用意発行するもの

雇用保険被保険者証 再転職や失業保険申請に必要で、会社が保管している場合は退職後に返還されます。
年金手帳 紛失した場合は社会保険事務所で再発行、会社が保管の場合は退職後に返還されます。
厚生年金基金加入員証 厚生年金基金の加入状態を証明する書類で、年金を受給する際に必要となります。
健康保険被保険者資格
喪失証明書
再転職が決まっていない場合は、国民健康保険に切り替えるために必要となります。
退職証明書 国民健康保険に切り替える場合や、一旦ご家族の扶養に入る時に必要となります。
源泉徴収票 年末調整に必要で、再転職やご自身で所得税の確定申告を行う場合に使用します。
離職票 再転職が決まっていない場合は、失業保険申請に必要で退職後に郵送されてきます。

退職で必要な公的手続き

健康保険の手続き 会社の保険を一時的に継続、国民健康保険に切替、ご家族の扶養に入るから選びます。
年金の手続き 再転職が決まっていない場合は、国民年金に切替、ご家族の扶養に入るから選びます。
失業保険の手続き 再転職が決まっていない場合は、住所地を管轄するハローワークで手続きを行います。
住民税の手続き 1〜5月の退職は最後の給与から天引きが原則、6〜12月の退職はご自身で納税します。
確定申告の手続き 再転職が決まっていない場合は、無料相談などを利用しご自身で確定申告を行います。

以上のことでご不安に思われることがありましたら
いつでも退職成功率100%の退職代行ブリッジにご相談ください!

新しいスタートを踏み出せるように!簡単!今すぐ!スムーズに!
退職代行ブリッジが全力で皆様を応援サポートします!


TOPへ
MENU 三
スペース
ホーム
退職代行のご利用方法
費用・お支払い方法
退職代行の必要性
退職代行ブリッジの利点
ブリッジのご利用事例
ニュース&トピックス
お問い合わせ
会社情報(特定商取引法)
プライバシーポリシー
サイトポリシー
サイトマップ
退職代行のお申込み
Bridge 三
スペース
合同会社Bridge
スペース
〒530-0001
大阪市北区梅田2-5-13 桜橋第一ビル304号
営業時間(平日) 9:00〜20:00
営業時間(土・日・祝) 9:00〜17:00
スペース
TEL 06-6720-9797(営業時間内の受付)
E-mail bridge@taishokudaiko.com(24時間受付)
LINE https://line.me/ti/p/run21iJlhr(24時間受付)
URL https://taishokudaiko.com
Copyright (C) Bridge LLC. All Rights Reserved.